· 

粘膜に潤いのマスクを!

 

新型コロナウィルスの感染拡大で、全国的にマスクが品切れしているようです。

 

漢方では「見えないマスク!」と言われる「板藍茶・板藍のど飴」が人気で、今年はこちらも品切れしそうな勢いです。(※今のところ当店の在庫はございます)

 

これからの季節、黄砂やPM2.5など、風邪インフルエンザ以外にも喉を攻撃するものが沢山です。

そんな時に強い味方になってくれるのが「響聲白龍散(きょうせいはくりゅうさん)」です。

 

大分市 みつか漢方養生堂 響聲白龍散 きょうせいはくりゅうさん のどケア ウィルス対策

 

不老長寿の秘薬とも呼ばれる黄緑色の小さな果実「余甘子(よかんし)」をはじめ、

喉を潤してくれる「銀耳(白きくらげ)」、

痰を取り去る「桔梗」や「茶葉」、

喉をス~ッと爽やかにしてくれる「薄荷(ミント)」が入っています。

なんと、宝石の「真珠」も生薬として使われています。

 

 

当店で服用されているお客様の感想で一番多いのが、

「口に含んだ時の味はかなり強烈だけど…

後に残る口や喉の爽やかな潤い感がたまらない!」

 

かなり長く喉の奥でス~ス~感が持続します。

水無しでも口の中でサッと溶けますので、出かける時にバッグに1包入れておくと便利です。

 

 

【 響聲白龍散はこんな時に大活躍 】

●空気が乾燥している時に

●オフィスの冷暖房による乾燥に

●のどがおかしいな?風邪かな?と思ったら

●運転中の眠気覚ましに

●口臭予防に

●声を使うお仕事の方に

●カラオケ前に

 

 

そして本日ついに…

みつか漢方養生堂からもマスクが姿を消しました。

男性用と女性用、最後のマスクを優しいお客様が奥様の分とセットでご購入。 

 

大分市 みつか漢方養生堂 風邪インフルエンザ対策 マスク

 

マスクが無くなった今、自分の免疫力を高めて、外敵に負けない体を作ることが大切です!

免疫力を高める漢方薬、色々とございますのでお気軽にご相談ください。 

 


 

<< 前の記事 へ   次の記事 へ >>

 

<< ブログTOP

 

<< TOPページ へ戻る