· 

五行草で腸のお掃除

 

店主のお気に入り「五行草」をご紹介します。

中国では「馬歯(マーツシェン:ばしけん)」、日本では「スベリヒユ」と呼ばれ、

日当たりの良い田畑などに生息している身近な植物です。

 

「五行草」という名前の由来がとても面白いです。

●葉…青色

●茎…赤色

●花…黄色

●根…白色

●種…黒色

中医学の基礎となる「五行説」の五色(青赤黄白黒)になぞらえているそうです。

花から根っこまでの全てが生薬として使われます。

 

細菌性の感染症や炎症によって生じた熱を冷まして毒素を取り除きますので、

腸内細菌のバランスも整い、便の状態もツルンと良くなります。

■泌尿器系の炎症(膀胱炎・尿道炎・膣炎・腎盂腎炎など)

■皮膚炎(ニキビ・湿疹・アトピー・赤みや痒みなど)

幅広く使えて、お子様にも服用いただける便利な雑草(生薬)なのです。

以前、テレビなどでも食べられる雑草として紹介されていました。

 

基本はお湯に溶かして服用しますが、皮膚症状がある方にはコットンに浸した五行草の液を

湿布として使っていただくこともございます。

 

五行草で腸のお掃除 馬歯莧ばしけん スベリヒユ 大分市 みつか漢方養生堂

 

五行草が綺麗な箱のデザインになりリニューアルしました!

小分けでもご購入いただけますので、気になられた方は試飲などお声かけください。

 

※イスクラ五行草の詳細は コチラ >>


 

<< 前の記事 へ   次の記事 へ >>

 

<< ブログTOP

 

<< TOPページ へ戻る