苔玉3兄弟

大分市 みつか漢方養生堂 苔玉3兄弟

 

みつか漢方養生堂に「苔玉3兄弟」が仲間入りしました。

 

左から順に…

●ダバリア(マレーシア原産/シノブ科/シダ植物)

●アスパラガス(南アフリカ原産/ユリ科/アスパラガス属)

●コーヒーの木(エチオピア原産/アカネ科/コーヒーノキ属)

 

涼しげな苔玉が、これからの季節に店内の癒しになってくれることを願います。

 

 

コケつながりの話になりますが、中医学では舌についた苔・色・形で健康をチェックします。

舌は健康を映す鏡なのです。

「舌診(ぜっしん)」と言います。

健康な人の舌はこのような感じです↓

 

大分市 みつか漢方養生堂 漢方相談 舌診 苔

 

舌についている苔の色や厚みから、「体の水分代謝」や「寒熱」の状態がわかります。

 

 

◆白く厚い苔(白苔 ハクタイ)

・体が冷えている

・余分な水分が停滞している

※現れる症状 → 体が重だるい・むくみ・食欲不振・軟便・風邪をひきやすいなど

 

◆黄色い苔(黄苔 オウタイ)

・体内に熱がこもっている(色が濃いほど!)

※現れる症状 → 口の渇き・頭痛・発熱・イライラ・胸のつかえ・口内炎など

 

◆黒い苔(黒苔 コクタイ)

・白苔や黄苔の症状が悪化した状態・高熱または冷え

※現れる症状 → 肩こり・ひどい頭痛・重い冷え・歯茎の出血・不眠など

 

◆苔が無くて 舌が赤い

・体液不足

・余分な熱がこもっている

※現れる症状 → のどや口の渇き・目の乾燥・のぼせ・手足のほてりなど

 

 

舌の苔について、とても簡単に説明しますと…

白=冷え、黄=熱、コケの厚み=水分量 です。

毎朝、鏡で自分の舌をチェックして、その時の体調と照らし合わせてみる事をおすすめします。

 

 

脂っこい料理・味の濃い料理を食べて、ビールなどをたらふく飲んだ翌日には…

おそらく黄色く厚~い苔がついている事でしょう…!

 

起きてコーヒーなどを飲んだ後では、色がついてしまい正確な舌診ができません。

是非、飲食の前にチェックしてみてくださいね。

 


 

<< 前の記事 へ   次の記事 へ >>

 

<< ブログTOP

 

<< TOPページ へ戻る